FC2ブログ

陶芸作品ギャラリー

うさぎをモチーフに作った人形やら器やら小物やらの作品集です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレーへの道

works-n5203.jpg


期待するグレーへの道はまだ途中。
このコもグレーの表現を求めて、釉薬をあれこれ重ねがけしたうさぎさんです。
重ねることで、グレーに近い深みのある色になりました。
このうさぎさんに関しては、単色でグレーよりもこっちのがいいかもしんない。





土:信楽並濾+テラコッタMIX
形成:手びねり
釉薬:黒マット、灰釉、卯の斑
焼成:酸化焼成

たっち!

works-n5190.jpg


チェスナット風の陶うさぎさん。
赤系の土の上から飴釉を荒めに吹きかけました。
立ち上がって遠くを見つめる姿のうさぎさんです。





土:信楽並濾+テラコッタMIX
形成:手びねり
釉薬:飴、卯の斑
焼成:酸化焼成





置いても掛けてもOKの時計

works-n5150.jpg

うさぎさん型の時計です。
タタラという板状の形の粘土は、作成時の力のかかり具合や、表と裏の乾燥のバランス、焼成時の釉薬の張力などの原因で、反ってしまうことが本当に多いのですが、この時計はバッチリたいらに焼きあがってうれしい!
黒いラインは、細い紐状にした黒土を埋め込んでいます。

スタンドは、アルミワイヤーを曲げて作ってます。



吊り下げもできるように、裏面に金具とチェーンをつけました。
金具は、屋外使用OKの建材用接着剤を使ったので、かなりしっかりしてて安心です。
works-n5148.jpg




土:信楽並濾、黒泥
形成:タタラ
釉薬:透明、コンセプト
焼成:酸化焼成

招きうさぎハートバージョン

works-n5142.jpg


ピンクのハートを抱えてる招きうさぎちゃんたち。
招くのは「愛」と「幸せ」です。
残念ながら「金運」は期待できそうにありません(笑)

仕草は思いっきり擬人化してるのに、毛色がリアルっぽいの。



土:信楽並こし
形成:手びねり
釉薬:透明、灰釉、織部、コンセプト
焼成:酸化焼成

釉薬を散らした皿

works-n5129.jpg

釉薬を散らした湯呑」と同じデザインでお皿も作りました。
釉薬はランダムに散らしてるので同じ模様はありません。
勢いで散らしたので、なかなかバランス良く散らないのよねー。



カップとセットで使うとこんな感じ。
2012年7月の個展では、このセットでお茶とお菓子を出しました♪
works-n5137.jpg



土:信楽並こし
形成:タタラ
釉薬:透明、織部、飴、青萩
焼成:酸化焼成
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。