陶芸作品ギャラリー

うさぎをモチーフに作った人形やら器やら小物やらの作品集です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょっこり植木鉢

works-n5093.jpg
works-n5103.jpg

植木鉢を作りました。
フチには二匹並んだうさぎさん。
うさぎさんたちは、鉢にくっつけてあり、取り外し不可です。
なぜ「ひょっこり」植木鉢なのかと申しますと・・・・。




こんな風に植物を植えると、森の中からひょこっとうさぎさんたちが顔を覗かせているように見えるからなのです♪
P7076878.jpg

P6296703.jpg




土:信楽並濾、テラコッタ、白化粧土
形成:手びねり
釉薬:透明、ペルシャ青
焼成:酸化焼成
スポンサーサイト

ひょっこり一匹バージョン

「ひょっこり植木鉢」のうさぎ一匹バージョンです。
手のひらサイズの小さめ植木鉢なので、お部屋の片隅に置いて楽しめますよ♪
works-n5089.jpg


works-n5098.jpg




土:信楽並濾、テラコッタ
形成:手びねり
釉薬:飴、卯の斑、織部、古萩
焼成:酸化焼成

つる性植物の花器

クルクルと渦を巻く、つる性植物をモチーフにした花器です。
この作品にうさぎさんはいません。

ずいぶん昔に作った「UFO」と同じ形式です。


つるの渦巻きが若干不気味な感じもしますが、生命力なんかも感じます。
works-n4666.jpg


穴にお花を挿します。
ワラビみたいなうずまきちゃんは、取り外し可能。
花とのバランスを考えてお好きな場所に挿してもいいし、花なしでオブジェにも。
works-n4672.jpg




土:テラコッタ、白化粧土
形成:タタラ、石膏型に貼り付け
釉薬:透明(内部のみ)、飴、卯の斑
焼成:酸化焼成

着せ替え花器

おでこに穴のあるうさぎさん。
実は花器になってます。
お花は短めにおでこの穴からちょこんと出るぐらいの長さで生けると、うさぎさんがおでこにお花飾りをしてるみたいに見えてかわいいのです♪

しかし、お花がないと、おでこにケガしてるみたいで、なんとも痛々しい・・・。
そこで、穴をふさぐためのパーツを3つセットにしました。
パーツは切り株の専用スタンドに挿してスタンバイ。
とっかえひっかえ、その日の気分でおでこに飾るパーツを変えて、置物として楽しむのもありですよ。

works-n4245.jpg


生花がなくても、陶のお花を挿してみたり。
works-n4246.jpg


帽子かぶせてみたり。
works-n4247.jpg


リボンもいいね。
works-n4248.jpg



土:上白
形成:手びねり
釉薬:透明、コンセプト
焼成:酸化焼成

たんぽぽの一輪挿し

works-n3929.jpg


某うさぎ専門店さんのオープン一周年記念の品として製作しました。
以前作ったコレに、ショップの名前にちなんでタンポポの絵柄を入れるというオーダー。

実は、織部釉をいじったら発色が悪すぎて、2度も作り直したという品デス(^_^;)



土:上白
形成:手びねり
釉薬:透明、織部
焼成:酸化焼成

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。